アグレ通信

【アグレ堀越】学習療法はじめております。

2012年4月3日更新

学習療法で認知症の予防・改善をめざします
 

アグレ堀越では現在、学習療法を導入して認知症予防に取り組んでいます。

『いつまでも自分らしく 』 あり続けるためには脳が健康でないと 『思う暮らし』 はできません。

アグレでは、ご入居者様の脳の健康を守ることで認知症に挑んでいきます。

 

『ご入居者様が最後まで自分らしく 』が私たちの願いです。

 

誰でもできる「読み書き・簡単な計算」が脳を活性化します。
 東北大学・川島隆太教授による脳機能イメージング研究で、簡単な計算問題を

解いているときや声を出して文書を読んでいるときに前頭前野を含む脳全体が

活性化することがわかりました。一方、複雑な計算をしたり一生懸命に何かを

考えているときには想像されるほど活性化していませんでした。

その研究を活かして「読み書き」「計算」による脳のトレーニングが開発されました。

それが学習療法です。

 

学修療法とは
 東北大学・川島隆太教授を中心とする産・学・官の共同研究チームによって

研究・開発され、認知症を予防・改善する効果が科学的に証明された

唯一の非薬物療法です。

音読と計算を中心とする教材を用いた学習を、学習者と支援者が

コミュニケーションを取りながら行うことで、学習者の認知機能や

コミュニケーション機能、身辺自立機能などの前頭前野機能の

維持・改善を図るものであると定義されています。

 

老人性認知症とは
 加齢とともに脳の働きが衰え、それが重度になった状態が老人性認知症です。

老人性認知症の方に接するときに問題になるのは、コミュニケーションがうまく

できない、感情のコントロールが効かない、身辺自立が困難なことなのですが、

これらの症状はいずれも大脳の前頭前野の機能に関するものです。

学習療法は、この前頭前野を活性化することで認知症を維持・改善します。

また、認知症予防の効果も確認されています。

 

※別途費用がかかります。詳しくはアグレ堀越スタッフにお問い合せください。

 

ケアプランセンター アグレ堀越 ヘルパーステーション アグレ堀越

アグレにじ北名古屋(高齢者専用賃貸住宅)

アグレにじ北名古屋イメージ
併設事業所
居宅介護支援事業所
にじ北名古屋
訪問介護事業所
ケアステーションオリーブ
デイサービス
サンリージョン

アグレ平針(高齢者専用賃貸住宅)

アグレ平針イメージ